商品一覧

BB56

BB56

6061アルミナムと303SSを組み合わせた大型MOIパター。T字フランジは完璧なスクエアアドレスとストレートなストロークを、高めのCOGポジションが強い順回転をもたらします。

BB56はベティナルディのAntidoteシリーズおよびiNOVAiシリーズのノウハウを元に開発されたパターです。その形状はBBシリーズのラインナップの中でもっとも複雑かつ先進的なものとなっています。
ボディはミリタリー水準の6061アルミナムから削り出され、トップラインには303ステンレススチール製のウェイトをはめ込んでいます。
ステンレス製のウェイトがボールの赤道線の少し上後方に来ることで、高い慣性モーメントを持つヘッドの重心はやや高い位置からボールにしっかりとコンタクトし、少々のミスヒットでも理想的な順回転が与えられます。
ソールとフランジに彫られた水路のような溝はアドレス時の方向性を高め、スイング中の空力効果を生みます。
レフティモデルも用意され、フライミルパターンがデザインされた専用ヘッドカバーと深い溝が彫り込まれたラムキンパドルイエローコードグリップが装着されます*。

*グリップはカスタムオーダーで変更可能です。

BB56仕様

トゥハング:約10°

ヘッド重量 350g
ロフト角
ライ角 70°
素材 6061 アルミナム+303SS
フィニッシュ ステルスブラック
フェース スーパーフライミルフェース
 トゥハング角  約10°
グリップ ラムキンパドルイエローコード
ヘッドカバー US BB56専用ヘッドカバー
レングス 34”
カスタム:32〜36"(0.25”刻み)
レフトハンド なし

素材

 

ミリタリー水準の6061アルミナムの削り出しと303ステンレス製のアライメントピース。
ロバート・ベティナルディの最新技術理論により、ボールの赤道より高い位置に来るステンレスススチールにより重心位置が上がり、やや固めのコンタクトでボールを速く送り出します。


仕上げ

 

今シーズン初めてBBシリーズに採用されたステルスブラック仕上げは、マットな外観が光の反射を和らげ、ターゲットラインの視認性を助けてくれます。
ブラックボディに埋め込まれたつや消し仕上げのステンレススチールとのコンビネーションはこれまでのベティナルディモデルでは見られなかったユニークな風貌となりました。

ページ上部へ戻る