ベティナルディゴルフでは、日本限定モデル「Studio Reserve JM-9およびJM-30」を発売します。
ワイドボディーのブレードJM-9とセミラージマレットJM-30はともにトゥアップスタイルJAMシリーズの後継モデルで、ミッドスラントネックがもたらす深いトゥハングが最大の特徴です。
両モデルともに構えやすさと安心感を追求しながらもスタイリッシュなシェイプを実現、そして深いトゥハングが自然なフェースローテーションにより最適なボールの掴まりを可能にします。
今期のベティナルディでは、グローバルモデルのほとんどが浅めのトゥハングであることから待望のアイテムとなりました。素材はソフトカーボンスチールで高級感あふれるブラックPVDフィニッシュを採用、ディープフライミル加工を施したフェース面は極上のソフトな打感を約束します。
詳しくはこちら

PAGE TOP